かもめの本棚
フランスの村シリーズ
※「フランスの村」シリーズは、フランス政府によって観光産業の発展を目的に設立されたフランス観光開発機構(アトゥー・フランス/Atout France)の推薦本です。
 
フランの小さな村を旅してみよう 木蓮(写真&文)
年間150カ所以上の村を訪れるほど、フランスの小さな村を愛してやまない『フランスの花の村を訪ねる』の著者・待望の新刊。これまで足を運んだ村の中から、特に心に残る55の「とっておきの村」を厳選、A5判のオールカラーで紹介する。

定価:2,530円
判型:A5判・並製
ページ:192頁(オールカラー)
発売日:2020年9月18日


定価:2,530円
判型:A5判・並製
ページ:192頁(オールカラー)
発売日:2020年9月18日

書籍の詳細・購入はこちら

フランスの一度は訪れたい村 坂井彰代 著
これまでに100回ほど渡仏し、フランス観光ガイドブックなどを手がけてきたトラベルライターが、記憶に残る12地方30の村を厳選。芸術・教会・食など、地方色豊かな見どころを軽快な文章で描く。足を延ばしてでも訪れてみたくなる魅力が詰まった一冊。

定価:2,090円
判型:四六判・並製
ページ:256頁(カラー127頁)
発売日:2019年11月27日


定価:2,090円
判型:四六判・並製
ページ:256頁(カラー127頁)
発売日:2019年11月27日

書籍の詳細・購入はこちら

増補版 フランスの美しい村を歩く 寺田直子 著
フランス観光開発機構の推薦に基づき厳選した「フランスの最も美しい村」を中心に、“旅のプロ”が感性豊かな文章でつづる。好評を得た2016年版に、ジュルブロアなどパリからアクセスがよいフランス北西部の5つの村を追加し、全35の村を収録。

定価:2,200円
判型:四六判・並製
ページ:280頁(カラー102頁)
発売日:2019年9月30日


定価:2,200円
判型:四六判・並製
ページ:280頁(カラー102頁)
発売日:2019年9月30日

書籍の詳細・購入はこちら

フランスの花の村を訪ねる 木蓮(写真&文)
フランスの小さな村を訪ね歩く、現地在住の人気ブロガーによる初のエッセイ。地方自治体を対象にしたコンクールで「美しい花の町と村」に認定された村など、四季折々のとっておきの景色が見られる30の村を紹介する。詩情あふれる写真も必見。

定価:2,035円
判型:四六判・並製
ページ:256頁(カラー128頁)
発売日:2017年8月3日


定価:2,035円
判型:四六判・並製
ページ:256頁(カラー128頁)
発売日:2017年8月3日

書籍の詳細・購入はこちら